価値が分からない切手!だからこそ専門業者に高価買取りしてもらおう!

最終更新日:2019年09月20日

祖父が集めていた切手の価値がすごかった!

人形の男女とお金

私の祖父は老人ホームに入所をしています。
そのため、祖父の部屋の片付けをすることが多くなりました。

そんな時、ふと切手のノートを見つけることができ、几帳面な祖父は、切手を綺麗に保存をしていました。

外れないようにきちんと固定ができるように透明のシートのようなものに挟んであり、そのためそれらの切手はとても保存状態が良く、その切手を見ていると歴史のわかるものや、とても綺麗なものなど、切手のことを知らない私でも、いいなとおもう切手がたくさんありました。

しかし、その切手について私はそれらの価値を知らなかったので、祖父にどうするのか聞いてみました。

すると、祖父は切手のことを忘れていたようで、「いらない」と言われましたが、綺麗な切手を捨ててしまうのはもったいないと思ったので、捨てることはやめました。

そんなある日、テレビを見ていたら切手の内容のことだったので、真剣にみていると切手がかなり価値があることを知り、そのことを知った時、祖父の切手を捨てずにおいていたことは、大正解だったと思いました。

また、そのテレビを見ていると、切手を集めている人たちの情熱をひしひしと感じることができ、その人たちは本当に愛おしく切手を思っていることを知りました。

その映像を見ていた時、祖父の切手もこの人たちにもってもらうことが一番ではないかなと思うようになり、それらの切手について買取をしていただくことにしたのです。

そして、その切手買取専門店に持参をするとなんと、数万円の価値をつけてもらうことができたのです。
その価値を知った時は本当に驚きで、またとても嬉しく思いました。

切手の価値について知らずにいた私は、その価値について再認識をすることができました。

そして買取をしてもらうことができたことは、その切手の良さを多くの人に感じてもらうためにも、とても良かったことだと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スピード買取.jp